家政婦は風俗嬢
フリースペース
 >  > 愛嬌と名器

愛嬌と名器

顔面レベルこそ、元フィギュアスケーターの村主章枝といった感じでしたが、プロポーションは良く、愛嬌もあるし、清楚な雰囲気をもったゆり嬢は最高でした。プレイをしていると、年齢の離れた恋人と一緒にいるような感覚を持たせてくれて、自分の嫁さんとよりもキスを沢山したと思えるくらいに終始キス魔のソープ嬢でした。ただのキス好きじゃなくて、ちゃんとテクニックもある。こちらも思わず唇に吸い付いちゃうくらいのキス上手な嬢でしたね。Fカップのバストは揉みごたえもあったし、マットでは上手に使って、私の愚息を刺激してくれました。パイズリでイカされたのは、後にも先にも彼女だけだと思います。愛おしそうにチン○を舐める仕草と表情は、バッチリ焼き付いています。特筆すべきはアソコの具合の良さ。二段締めとカズノコ天井がミックスされたようなまさに名器の前では、何度しても10分も持たなかったです。卒業してしまったので、もうプレイが出来ませんが、祝福よりもお気にがいなくなった寂しさで一杯です。

[ 2015-07-03 ]

カテゴリ: ソープ体験談

リーズナブルでハイレベルな高知のデリヘル店多数掲載!納得&満足の風俗サイトはこちらです。